Language

Biography

nobu


1993 東京生まれ
2019 ロンドン芸術大学キャンバーウェルカレッジ校ファンデーションディプロマ修了

NOBUは、東京を拠点に制作をしている日本人アーティストです。彼は2012年の夏にアートに触れ、人間の無意識領域や原始的側面をテーマに6年に渡って油絵やデッサンを描いていました。その後、幅広いメディア表現を求めロンドン芸術大学に留学し立体作品やインスタレーションを中心に制作しました。
現在は、近年話題になっている海洋プラスチックなどの環境問題に着想を得た作品制作を行っています。留学中に訪れたサウジアラビアで見た、広大な砂漠の中に放置されたゴム製品や金属破片などの残骸が彼に衝撃を与えました。彼は、自然との共存生活を送る中で、私たち人間が作り上げた便利な生活の影にある環境への悪影響を注視しなければならないと考えています。私たちは自然の美しさを肌で感じ、大量生産大量消費を行う現代社会の行く末を常に考えていなければならないのです。



個展

2017 第1回NOBU展 (高円寺グッドマン)
2018 第2回NOBU展 (WONTANARA TOKYO)
   第3回NOBU展 (Meee Gallery Tokyo)
   第4回NOBU展 (コ・トゥ・タモ・ぺヴァ)



ライブペイント

2016 コラボライブペイント with Celestine Sakamoto (Yellow Vision)
   Light It Up Blue (ウニクス川越 にぎわい広場)
2017 Light It Up Blue (ウニクス川越 にぎわい広場)
   おとまち小江戸秋まつり (ウニクス川越 にぎわい広場)
   Be Vint-Age (代々木公園 けやき並木)
2018 Light It Up Blue (ウニクス川越 にぎわい広場)
   ウニクス川越夏まつり (ウニクス川越 にぎわい広場)



受賞歴

2016 三軌展 入選 (国立新美術館)
   旺玄展 入選 (東京都美術館)